投稿

12月, 2012の投稿を表示しています

[写真]DIGITABLE 2012 Excite

イメージ
デジタブル(デジタル写真技術研究会)主催のDIGITABLE 2012 Excite(デジタブル六周年発表会)に参加しました。
会場は、昨年に引き続き、森下文化センターです。


■会期
--------------
日時:2012年 11月11日(日)-17 日(土) 
場所:森下文化センター展示ロビー

■会場の様子
--------------







デジタブルのメンバーが森下界隈を撮影した写真も展示しました。今回のテーマは店でした。




私は、「意識して見る」と言う作品を出展しました。
島根と秋田で撮影した写真です。

同じ写真をFacebookでも観ていただくことができます。


今回の写真展も、多くの方に会場へ足を運んでいただきました。
どうもありがとうございました。



■リンク
--------------
・無限と微小: 「[写真]DIGITABLE 2011 Excite


[HCD]第4回 ISO9241-210読書会

イメージ
第3回に引き続き、「第4回 ISO9241-210読書会」に参加しました。


国際規格 ISO9241-210 (人間工学-インタラクティブシステムの人間中心設計)の読書会で、
2011年6月にスタートしたhcdvlaueISO9241-210和訳プロジェクトの1つです。

日時:2012.12.8 15:00-18:00
会場:マイスペース市ヶ谷駅前店

■ 内容 --------------
テーマ:6章 人間中心活動(中編)

・ 6章:人間中心活動(中編)
 -6.4 設計による解決策の作成
 -6.5 設計の評価
 ※ISO 13407とISO 9241-210の比較含む

6.5節 「設計の評価」では、ユーザテストの社内での実践例についてもお話があり、話が盛り上がりましたが、残念ながら途中で時間となってしまったため、次回(第5回)に改めて、となりました。楽しみです。

今回、自分は6.4節後半の発表を担当しました。規格書の内容は文字ベースのため、一見でも分かりやすくしたいと考え、イラストでの表現を試みました。

プロトタイプの有用性についてがテーマの一つでしたが、これは、hcdvalueにて「ペーパホワイトボードプロトタイピング(ワイヤーフレーミング)」として検討している内容の下地となっています(と改めて思いました)。






次回(第5回)は、2013年2月頃予定です。


■ 参考情報 --------------
・ 隣り合わせの灰と青春:「hcdvalue「UX白書・ISO9241-210」翻訳プロジェクト」 ・ 隣り合わせの灰と青春:「hcdvalue「ISO9241-210」勉強会 #02
・ 無限と微小:「[HCD]ISO9241-210メモ(1)」 ・ 無限と微小:「[HCD]ISO9241-210メモ(2)
・ 無限と微小:「[HCD]第1回 ISO9241-210読書会」 ・ 無限と微小:「[HCD]第2回 ISO9241-210読書会
・ 無限と微小:「[HCD]第3回 ISO9241-210読書会

[HCD]第3回 ISO9241-210読書会

イメージ
「第3回 ISO9241-210読書会」に参加しました。

国際規格 ISO9241-210 (人間工学-インタラクティブシステムの人間中心設計)の読書会で、
2011年6月にスタートしたhcdvlaueISO9241-210和訳プロジェクトの1つです。

日時:2012.9.29 13:30-17:00
会場:井草地域区民センター

■ 内容 --------------
本編開始前に、HIS2012に参加した@chachakiさんによるミニ参加報告がありました。
今回、本編では5章と6章前半が主なテーマです。

実務でHCDプロセスを実施している方からの問題提起や、それに伴うディスカッションがあり、
このディスカッションを通じて、HCDのプロセスを実施する上で留意することについて知見を共有できたことが良かったです。

また、アクセシビリティについて知る機会ともなりました。

テーマ:5章 人間中心設計の計画、6章 人間中心活動(全編)

HIS2012のミニ参加報告
・ 5章:人間中心設計の計画
・ 6章:人間中心活動(前編)
 -6.1節:概要
 -6.2節:責任
 -6.3節:計画の内容
 ※ISO13407とISO 9241-210の比較







■ 参考情報 --------------
・ 隣り合わせの灰と青春:「hcdvalue「UX白書・ISO9241-210」翻訳プロジェクト」 ・ 隣り合わせの灰と青春:「hcdvalue「ISO9241-210」勉強会 #02
・ 無限と微小:「[HCD]ISO9241-210メモ(1)」 ・ 無限と微小:「[HCD]ISO9241-210メモ(2)
・ 無限と微小:「[HCD]第1回 ISO9241-210読書会」 ・ 無限と微小:「[HCD]第2回 ISO9241-210読書会