投稿

1月, 2011の投稿を表示しています

[HCD]ペーパー"ホワイトボード"プロトタイピング( Paper Whiteboard Prototyping )

イメージ
紙製ホワイトボードを利用したペーパープロトタイピングを試しました。

■ 所感:
「プロトタイプのデザイン案作成→ディスカッション→デザイン修正→ディスカッション→・・・」を繰り返す際、デザイン修正の負荷が、通常の紙と比較し軽減されるのでは、と感じました。

■ 理由:
通常の紙にマジックペンで描画した場合、消すことができないため修正は難しいです。
しかし、紙製ホワイトボードの場合、消すことができるため修正可能です。

■ 今回、用意したもの:
・iPhoneの概観を印刷した紙(画面部分を刳り貫くと共に型紙に貼り付け強度を上げています)
→要領としては、紙芝居形式です(ユーザ評価向けを意識しています)。
・紙製ホワイトボード(例:消せる紙)
→A4サイズに切った後、油性ペンで枠を描きました(複数枚用意)
・ホワイトボード用のペン(100均ショップにて購入)









■ 参考図書(IA・プロトタイピング関連)
---------------------
坂本著:「IA THINKING -Web製作者・担当者のためのIA思考術-」(WORKS CORPORATION)

ペーパーホワイトボードプロトタイピングでは、スケッチタイプのワイヤーフレームを使用しています。

※スケッチタイプのワイヤーフレームの特徴(引用元:IA THINKING)
 -足りない機能の発見に使える
 -ワークフローの問題の発見に使える
 -いいUXコンセプトと、そうでないUXコンセプトの切り分けに使える

※スマートフォン向けワイヤーフレームライブラリ
Free Wireframing Kits, UI Design Kits, PDFs and Resources


■ 参考リンク
---------------------
・「無限と微小」[メモ]ホワイトボードを折り畳み手元に置く
http://shirasy.blogspot.com/2010/12/blog-post.html
・「無限と微小」[HCD]インタラクションを伝える(ペーパーホワイトボードプロトタイピング)
http://shirasy.blogspot.jp/2013/03/hcd.html
・「無限と微小」[HCD]スケッチモーション(Sketch Motion)
http://shirasy.blogspot.jp/2014/08/blog…

[ログ]第8回CV勉強会@関東

イメージ
「第8回CV勉強会@関東」に参加しました。
http://sites.google.com/site/cvsaisentan/

日時:2011.1.8
場所:慶應義塾大学 池上キャンパス

コンピュータビジョンの勉強会です。「コンピュータビジョン 最先端ガイド」という書籍を教科書として用いています。今回は、「第2巻 第2章 ミーンシフトの原理と応用」がテーマでした。
私は、6節-7節の発表を担当しました。発表資料を公開します。

20110109第8回CV勉強会(ミーンシフトの原理と応用:6章・7章)shirasy)
View more presentations from shirasy.

参考リンク:
Code for Generalizing Nonlinear Mean Shift over Riemannian Manifolds:
http://coewww.rutgers.edu/riul/research/code/manifoldMS/index.html
Octave:
http://www.gnu.org/software/octave/



CV勉強会後の景色は、夕暮れでした。




次回は、2011.2.19(土)開催予定、テーマは「カーネル情報処理入門-非線形の魅惑-」です。
http://atnd.org/events/7588


■ 付録:
-----------------
「第3回CV勉強会@関東」での発表資料

20100626 CVIM(3)6,7 shirasy
View more presentations from shirasy.

[写真]雪の日

イメージ